Menu

ファゴサイトーシスのリアルタイム観察・解析


IncuCyte®生細胞解析システムを使用すれば、ファゴサイトーシスアッセイをリアルタイムに自動画像取得・定量解析することができます。しかもあなたのインキュベータ内で。

  • 長時間タイムラプスイメージングでファゴサイトーシスを可視化・定量化
  • アッセイ中の全時間的経過を自動解析
  • 培地に添加するだけのシンプルな96/384wellプロトコルで、細胞の洗浄、固定、剥離が不要
  • 少ない細胞数でも高感度な測定と低バックグラウンドを実現

Measuring Phagocytosis of Cells with IncuCyte® Phagocytosis Assay

IncuCyteファゴサイトーシスによるアッセイで細胞のファゴサイトーシスを測定

  • 細胞のファゴサイトーシスをリアルタイムに自動定量化
  • エフェロサイトーシスおよび抗体を介する細胞によるファゴサイトーシス(例:抗CD47/ADCP)を検証
  • 任意の細胞をIncuCyte® pHrodo® Red細胞標識キットで標識、標的細胞として利用

Learn more

Measuring Phagocytosis of Bioparticles® with IncuCyte Phagocytosis Assay

IncuCyteファゴサイトーシスアッセイでBioparticles®のファゴサイトーシスを測定

  • 細菌や酵母菌pHrodo®Bioparticles®の取込みをモニタリング・測定
  • 画像とムービーでファゴサイトーシスを確認
  • 投与がファゴサイトーシスの全時間的経過プロファイルに及ぼす作用を観察

Learn more


IncuCyte® ファゴサイトーシスアッセイと、他手法との比較

ファゴサイトーシスの検討に用いられている手法は、多くの場合シングルポイント(例:ハイコンテント解析[HCA])を用いたものです。この手法では、細胞の剥離(例:フローサイトメトリー)や、標識病原菌の洗浄/クエンチング(例:フルオレセイン標識)が必要となります。

IncuCyte® プレートリーダー フローサイトメトリー HCA ELISA
細胞をリアルタイムに可視化
統合解析
培地に添加するだけで、洗浄やクエンチングが不要
動態学的キネティック測定
エフェクター細胞の幅広い選択肢
固定と剥離が不要
高感度で低バックグラウンド
細胞数と生体粒子数が少なくても分析可能
No file selected
0%
Stay up-to-date with what's happening at Essen BioScience

© 2020 Essen BioScience

Privacy Policy